マンション評価方法は?|高く売るときのコツ教えます

不動産を売るときに強気の価格付けをするためには

マンションではなく、注文住宅を購入したが、マンションのがいい

20年前に家を新築して以来20年間住んでいます。

一軒家を持つのが夢でしたので、
通勤に時間はかかってもローンで支払いが出来る価格の土地を考えて選びました。

子供の成長を考え自然豊かでありながら、
学校やスーパーなどが近い所、古いしがらみのある地域ではなく新興住宅街であること
を条件に探しました。

その条件の中で建売住宅を探しましたが、価格が合わず注文住宅にしました。
子供が一人なので3LDKと部屋数は少ないのですが、
収納便利な何度を2つ作り、個々の部屋を広めにしました。

狭いながらも庭には家庭菜園が出来るように木々などは植えずに
農家の土を敷き詰めてあります。

小さな芝生には子供のブランコと犬小屋を置く、
家の前の松の木には冬季にはライトアップするというのが夢だったのでそれも叶えました。

後で気づいたのは、自分たちで設計したため、
安く仕上げたのでベランダを作らなかったこと、
外にコンセントを作らなかったことを後悔しました。

天気の良い日にはベランダに洗濯物を干したかったのですがそれが失敗でした。
10年目に家の塗装をし、20年目に壁の張替えをして外観のイメージも変わりました。
新興住宅街とはいえ、バスの便数が悪く交通はあまり良くなくて、結果、車を2台持つことになりました。

今は子供が巣立ち、夫婦ふたりの生活になっています。
地域的にはどこの家も子供が巣立って、平均年齢が上がっており、
子供の数が少ない地域になってきました。

我が家もそろそろ次の住処、終の住処を考えなければならない時期に来ているようです。
冬の雪かきも大変になるだろうし、いつまで車の運転を出来るかと考えると一台に減らしたいとも思います。

数年先には、夫婦二人で住めるマンションを街の中心に持ちたいと思っています。
今の一軒家がどのぐらいの価格で売れるのか、
空き家が多くなると考えれば、マンションを買うよりは賃貸でいいのかも知れません。
狭くてもベランダがあって、ベランダで小さな菜園が出来ること、
犬を飼えることなどを条件にマンションを探してみたいと思っています。

Updated: 2月 9, 2016 — 11:13 am

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

マンション評価方法は?|高く売るときのコツ教えます © 2017 Frontier Theme